1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

lab LAB LOVE


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: 未分類   Tags: ---

そしてその後・・・・

昨日は縫合した傷口を見せに獣医さんにいってきました。院長先生が「どや?」っと聞かれたので「うーん。部位的にもっと引っ張られて痛がるのかなぁ~と思ったら案外痛がらなかったです」っとお話しながら縫合部分を確認すると・・・・・なるほどぉ~~~~~~~楽なわけだ。

膝に入れたメスは横ではなく縦に五センチ入れられており一センチぐらいのできものに対してマージンを二センチずつとって切開してありました(良性だから)多分腫瘍もえぐらず腫瘍部分の最小の肉を取っただけなのだわね。
そして縫合は六針・・・・一番曲がる膝の部分は縫ってませんでした。

傷口みて先生さすが~~~~~っと言ってしまいました。(曲がる部位を縫うと引っ張られていたいんだよね)
外科手術上手いっす~「先生縫合、うま~い」っと言うとニタニタ笑っておられました。


2012_0112_145550-_DSC0111.jpg

                                  ついでに・・・・

ワクチンの抗体検査の採血をやまqooしてきました。

手術の日に一月二十五日が八種混合のワクチン予定日であることを若先生に告げてワクチンに対する自分の考えやらを正直にお話しましたら快く「じゃ次に来たときに二頭とも採血しましょう」と言ってくださったのだ。

検査の結果が出るのは二週間から三週間かかるらしくそのあとに「抗体が切れてるものだけを追加でうちましょう。」そういうお話になりました。

老犬とともに暮らす・・・・・色々考えさせられます。










犬ブログ ラブラドール


 

01 14 ,2012 Edit


Back to top



Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。