1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

lab LAB LOVE


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: 未分類   Tags: ---

セミナーの後で思う事

色んな情報が飛び交う中、「私は〇☆先生派で生食オンリーよ♪だってワンコの祖先はオオカミですもの!」って人も、そうじゃなく「私は〇△先生派よ!だってワンコは何億年も人間のそばに居るんだから雑食性よ!」って人も居ると思うのですが、どちら派の人もちゃんとセミナー受けて手作りしている分には問題無いとおもうんですが、本だけを読んで手作りをしてる人は一度セミナーをちゃんと受けてみてくださいね。

自分流って言うのが見つかると思います。

私の場合ですが、色んなお約束事があって、生の鶏肉やうずらはあげません。鶏やうずらのエサが穀物と成長ホルモンと抗生物質だからです。これらが入ってるエサを骨ごとを長年食べたら絶対に癌になると思ってるからです。(私的に)

葉野菜は絶対生であげない。火を通した煮込んだ物をあげる。(硫酸耐窒素が原因でガンになる恐れがあるから)知り合いの看護師さん曰く、胃がんになる人はお野菜が好きで(特にサラダ)鶏肉が好きな人が多いっと言ってました。ほんとか~と思いながらもうちも食べさせていません。

お肉は牛か馬をあげてます。エサが草食だからです。

魚は大きい魚をあげてます。小さい稚魚とか近海のお魚は内臓に水銀とか入ってるからです。それを内臓を取ってワンコにあげるのは無理ってこってす。

大きい個体の魚をやらない事ってどっかの先生は言いましたが、大きい個体の魚がワンコに変わっただけでしょ?
と思うんですよね。(稚魚をワンコが食べるわけだから)

大きい個体の魚の内臓を取ってからワンコにやるほうが安全じゃないのかしら?
それに近海じゃなく遠洋なので汚染水とかの問題は無いわけだしさ。

おからはあげません・・・・繊維が豊富ですが腸に負担をかけるし長期食べさせればアレルギーになるからです。〇〇先生もそういってました。

棒タラや大きな乾燥した魚はあげません・・・・乾燥するとき必ず塩を少しでもふるからです。それにカルシウムを多く摂るとおしっこに余分なカルシウムが流れ出てきてストラバイトになるからです。鶏肉を骨ごと食べてる子も同じです。

内臓、とさかとかの副産物はあげません。

私的には、進化論は信じてるわけだし、所詮、ワンコの手作り食ってまだまだ始まったばかりだし、どれが正しいのかは100年ぐらいたってみないとわからないと思うよ。ただ、本だけ読んで作るのはやめましょう。

完全肉食?んなわけねーだろー。じゃ病気の老犬も生肉かい?っと思ってしまうのですよ。

私が老犬の病気のワンコだったら、お粥と刺身程度がいいな・・・・

最近そう思うよ。

きちんといい加減で手作りするのが難しいのですね。何事もまんべんなくって事よね~



 

10 21 ,2013 Edit


Back to top



Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。